ロード終了時にサウンドを鳴らす場合、ショートカットキー「Alt + Shift + n」を実行してください。

背景色
文字サイズ

岡本 和也Kazuya Okamoto

前のページへ戻る

岡本 和也

氏名 岡本 和也
ふりがな おかもと かずや (Kazuya Okamoto)
職名 助教 (Assistant Professor)
学位 博士(工学)
専門分野
  • 熱電材料
  • 伝熱工学
  • 光学
略歴
  • 長岡技術科学大学 工学研究科 修士(工学)
  • 長岡技術科学大学 工学研究科 博士(工学)
  • 山口東京理科大学 工学部 電気工学科 助教
研究シーズ 詳細はこちらから 
SDGsの取組み icn_sdgs_goals_07.jpg

岡本 和也

主な研究課題

新規熱電材料の研究

有機および無機熱電材料を組み合わせたハイブリッド熱電材料の研究を行っている.作製した薄膜のハイブリッド熱電材料は熱電気的特性や面内方向および面直方向の熱伝導率を調べている.これまで導電性高分子であるポリチオフェン導電性高分子や低次元ナノ材料であるカーボンナノチューブ,層状化合物である二硫化チタンなどを用いて新規熱電材料の開発を行っている.
icn_sdgs_goals_07.jpg

微細構造による熱電特性の向上

シリコンクラスレートに微細構造を与えることでエネルギーフィルタリング効果による熱電特性向上の研究を行っている.遊星ボールミル法により微粉末にしたものを放電プラズマ焼結法により焼結した焼結体を作製し,熱電気的特性を調べている.これまで低温度域におけるゼーベック係数の向上および熱伝導率の減少に成功した.
icn_sdgs_goals_07.jpg


主な国際・国内活動

応用物理学会,日本物理学会,各会員
IUMRS-ICAM 2017(The excellent work and award the AAT Poster Prize 2017)

お問い合わせ

TEL0836-88-3500

〒756-0884 山口県山陽小野田市大学通1-1-1