ロード終了時にサウンドを鳴らす場合、ショートカットキー「Alt + Shift + n」を実行してください。

背景色
文字サイズ

見山 友裕Tomohiro Miyama

前のページへ戻る

見山 友裕

氏名 見山 友裕
ふりがな みやま ともひろ (Tomohiro Miyama)
職名 教授 (Professor)
学位 工学博士
専門分野
  • 計測・制御工学
  • 計算機工学
略歴
  • 大阪大学(工学博士)
  • 豊橋技術科学大学助手
  • 東京理科大学工学部講師
  • 東京理科大学山口短期大学助教授
  • 山口東京理科大学助教授
研究シーズ 詳細はこちらから 

見山 友裕

主な研究課題

ディジタル信号処理


パーソナルコンピュータによる音声データ及び画像データ等のディジタル信号に各種処理を行い特徴を抽出するディジタル信号処理。またその処理結果を人間の視覚に訴え理解を深めるビジュアリゼーション手法。

光応用計測、液晶表示の光学的特性


光応用計測はレーザ、LED(発光ダイオード)を用いて物体を照明し、その反射光強度等を光センサ(CCD、フォトダイオード等)を用いて検出し、長さ等の物理量の計測を行うものである。また液晶の駆動方式と光学的特性を測定するためのシステム作りと計測を行い、液晶の表示能力の評価を行う。

回路設計


ハードウエア記述言語(HDL)を用いたディジタル回路の設計方式、及び各種計測のためのアナログ、ディジタル回路の設計(計測システムの作製)。

主な著書・論文

  • 改訂 電子計算機概論、コロナ社、共著 (2001)
  • 青色LEDの画像処理への応用、JRCM第1回青色発光シンポジウム、34-39(l997)
  • 高分子安定化強誘電性液晶を用いたフィールドシーケンシャルフルカラーLCD,電子情報通信学会技術研究報告, Vol.98, No.550, pp.193-197(1999)
  • Preliminary Study of Field Sequential Fullcolor Liquid Crystal Display using Polymer Stabilized Ferroelectric Liquid Display,Jap.J.Appl.Phys.,Vol.38,pp.L534-L536(1999)
  • New Optical Logic Gates using Liquid Crystal Optical Diodes,Jpn. J. Appl.Phys., Vol.38, 6385 (1999)

主な国際・国内活動

  • 財団法人中国地域産業活性化センター「地域知的生産システム研究センター構想調査プロジェクトチ―ム」チームリーダー(199l-1992)
  • 山口県教育委員会「山口県生涯学習圏構想策定検討会」委員(1998-2001)
  • 山口県教育委員会「山口県リカレント教育連絡協議会」委員(1998-)
  • 宇部市産業ビジョン推進協議会委員、同審査調整委員(2001/4/1-)
  • 電気学会、電子情報通信学会、情報処理学会、日本シミュレーション学会、IEEE会員

お問い合わせ

TEL0836-88-3500

〒756-0884 山口県山陽小野田市大学通1-1-1


関連ページ