ロード終了時にサウンドを鳴らす場合、ショートカットキー「Alt + Shift + n」を実行してください。

背景色
文字サイズ

受託研究Commissioned research

前のページへ戻る

受託研究とは民間企業等からの委託を受けて研究を行い、その成果等を委託者に報告する研究制度です。

受託研究の流れ

受託研究の流れ図

  1. 民間企業等が山陽小野田市立山口東京理科大学(以下「本学」という。)に受託研究申込書を提出していただきます。
  2. 本学における審議の上、受託研究の受入を決定し受託研究受入決定通知書により通知いたします。
  3. 協議の上、受託研究契約書を締結します。
  4. 本学より研究費の請求書を送付します。
  5. 本学からの請求書により指定された金融機関に研究費を納付していただきます。
  6. 受託研究を実施し、のちに研究成果を報告いたします。

受託研究に関する規程等及び様式

間接経費

当該受託研究の遂行に関連して直接経費以外に必要となる管理的経費です。原則として直接経費の15%に相当する額(競争的資金に係る間接経費については直接経費の30%)を別途ご負担いただきます。

お問い合わせ

TEL0836-88-3500

〒756-0884 山口県山陽小野田市大学通1-1-1


関連ページ