背景色
文字サイズ
山陽小野田市立山口東京理科大学
山陽小野田市立山口東京理科大学は総合教育と専門教育を通じて未来を担う科学技術者の育成を目指します。
〒756-0884 山口県山陽小野田市大学通1-1-1 TEL:0836-88-3500
無題ドキュメント

「復活!住吉まつり」に参加しましたNEWS & EVENT

投稿日:2018/06/07 レポート


 5月26日(土)と27日(日)、山陽小野田市東住吉町の住吉神社をメイン会場に「復活!住吉まつり」が開催され、本学からは学生及び教職員が子供エリアのブース出展、ステージイベント及びパレードに参加しました。

26日の前夜祭では、「軽音部」がステージで2曲披露し、会場を盛り上げました。

27日の本祭は、子供エリアで各サークルが趣向を凝らした出展を行いました。「HMS」は子ども向け科学実験、「自動車部」は小型レーシングカーの展示、「ロボット・メカトロニクス部」はワイヤーで作ったコースに電極棒を入れてゴールを目指すイライラ棒ゲーム、「アプリ開発研究部」は自作のアプリの展示と体験、「All Tea Garden」はお茶の試飲などを担当し、多くの子供たちでにぎわっていました。

パレードとメインステージでは、学生宿舎の1年生を中心としたチームが、龍が玉を追いかける様子を模している「龍舞」を披露しました。学生が一心不乱に上下左右に龍を舞わせる壮大な雄姿に、観客からも大きな声援をいただきました。

その他、前夜祭・本祭とも学生有志によるボランティアも参加し、ステージ運営をはじめとし様々な形で住吉まつりのお手伝いしました。

「復活!住吉まつり」は、小野田セメント株式会社(現 太平洋セメント株式会社)の創設者で小野田の発展に尽くした笠井順八翁の功績を称え、「世代を超えてつながる日」をスローガンに2012年に復活した祭事です。本学も毎年様々な形で参加させていただいており、今後も山陽小野田市を元気にし、地域の和と絆を深める住吉まつりに積極的に参加してまいります。

IMG_3981.jpegIMG_3948.jpgDSC_0395.jpgDSC_0402.jpgDSC_0396.jpg