背景色
文字サイズ
山陽小野田市立山口東京理科大学
山陽小野田市立山口東京理科大学は総合教育と専門教育を通じて未来を担う科学技術者の育成を目指します。
〒756-0884 山口県山陽小野田市大学通1-1-1 TEL:0836-88-3500
無題ドキュメント

第9回山陽小野田市「かがく博覧会」を開催しましたNEWS & EVENT

投稿日:2018/10/11 レポート


 9月29日(土)・30日(日)の2日間、第9回山陽小野田市「かがく博覧会」がおのだサンパークにて開催されました。この博覧会は、山陽小野田市と本学が共同で開催しているもので、市内の小・中学生の科学作品の展示や、市内の高校、大学、企業ブースによる実験コーナーが公開されます。科学を学ぶ楽しさや驚き、感動を体験できるイベントとして実施されており、今年で9回目の開催となりました。今回は、台風が接近する中での開催となりましたが、小・中学生を中心に2日間で3,178人の来場者があり、会場は大いに賑わいました。
 本学からは2日間で11ブースが参加しました。例年、人気を博している工学部や学生サークルの実験コーナーに加え、今年は初めて薬学部も参加しました。残念ながら、屋外で予定されていたサイエンスショーやレーシングカーの展示は、雨天のため室内での小規模な実施となりましたが、多くの方にご覧いただくことができました。

 また、30日(日)には科学作品展の表彰式が行われました。出展された市内小・中学生の作品約200点から今年も森田学長が1点1点審査した結果、「学長賞」は赤崎小学校3年生の松山頼斗さんが受賞しました。さらに、今年は「学長特別賞」を用意し、厚狭小学校5年生の新本涼香さんが受賞しました。

 本学ではこれからも地域に貢献する大学として、様々な行事を通じて科学の面白さや感動を伝えられるよう努めてまいります。そして、子どもだけでなく大人も一緒に科学の面白さを発見して、「もっと知りたい」と思っていただけると幸いです。

かがく博覧会_図2.jpg かがく博覧会_図1.jpgかがく博覧会_図3.jpg かがく博覧会_図4.jpg