ロード終了時にサウンドを鳴らす場合、ショートカットキー「Alt + Shift + n」を実行してください。

背景色
文字サイズ

米国バージニア大学教授による特別講義を開催NEWS & EVENT

投稿日:2019/06/22 レポート


 米国バージニア大学工学部社会学科長のW. Bernard Carlson教授をお招きし、令和元年6月17日(月)と6月20日(水)に、薬学部にて開講している「薬学倫理」の授業において、「国際的薬害倫理問題の症例検討」をテーマにした特別講義を行いました。特別講義では、Carlson先生が数名程度のスモールグループ各班一つ一つに入っていただき、薬学部生と英語による活発な議論が繰り広げられました。
 また、工学部では、6月18日(火)に、「Using yesterday's technology to solve tomorrow's problems today」をテーマに、社会が求める安全・快適の技術とは何か、現在ある技術の組み合わせで社会問題を解決する方法について特別講義を行いました。
 今回の特別講義は、本学の国際化を推進する国際交流推進機構が中心となり、薬学部と工学部が連携した国際学術交流として企画されました。薬学部、工学部ともに多くの学生が参加するとともに、活発な質問や意見交換が行われ、教室内は熱気に溢れました。
 今後とも本学では、世界の動きや文化を理解できる素養と国際的に通用する語学力を学生が身につけることができるように教育研究に取り組んでまいります。

2019.jpg 2019_02.jpg
W. Bernard Carlson教授