背景色
文字サイズ
山陽小野田市立山口東京理科大学
山陽小野田市立山口東京理科大学は総合教育と専門教育を通じて未来を担う科学技術者の育成を目指します。
〒756-0884 山口県山陽小野田市大学通1-1-1 TEL:0836-88-3500
無題ドキュメント

天国のK先生と至福の一杯をPresident room

投稿日:2018/04/23


私が顧問をさせていただいているのは「All Tea Garden」というコーヒーや紅茶を楽しみ、学ぶサークルです。「柄にない」と言われても・・・。本学に赴任した8年前、病のため、電動式の人工喉頭をのどに当てて一生懸命に講義をされていたK先生とは、お互い単身赴任で、よく学食で夕食をご一緒させていただいておりました。そんなある時、入院します、もう戻ってこれないかもと言われ、びっくりしてしまいました。私は全面否定してとりあいませんでしたが、先生は冷静でした。その時、言われたのが、もしものときはお願いします、の言葉でした。悪夢は現実となってしまいました。研究室の学生たちは、普段の先生の教えがあったのでしょう、私が激励するまでもなく気丈でした。他の先生方のご指導を受けて、立派に社会に旅立っていきました。しばらくして、顧問がいなくなってサークルの存続が危ういという声が聞こえてきました。その時に先生のお言葉を思い返して、私が後をお引き受けした次第です。それから時間が経ちました。この春に、しばらくぶりに、新入生も迎えてのサークル活動はいかがなものかと覗いてみました。たくさんの新人も得て楽しそうな声があふれており、私もおいしいコーヒーをいただきました。機械工学科の学生が身の回りの材料で加工した焙煎装置を手作りし、煎った豆から入れたものです。先生の「へこたれずに創意工夫して生きることを謳歌する」精神は彼らに受け継がれています。今年度も街の様々な催しに出かけて皆様に美味しい嗜好品をふるまってくれることでしょう。住吉祭りで、図書館の催しで、学園祭で、至福の時を堪能してください。さあ、天国のK先生、今宵は私と、最近の大学と大学生たちの様子を語りながら、香しい至福の時を一緒に過ごしましょう。こんなに心のこもったコーヒーは天国にもないんじゃないでしょうか。

 

All Tea Garden サークルの手作りコーヒー豆焙煎器と焙煎中の活動風景

All Tea Garden 手作りコーヒー豆焙煎器.jpg AllAll Tea Garden 焙煎中の活動風景.jpg