ロード終了時にサウンドを鳴らす場合、ショートカットキー「Alt + Shift + n」を実行してください。

背景色
文字サイズ

本学学生が「おのだ七夕祭り2021」を盛り上げますNEWS & EVENT

投稿日:2021/07/27 お知らせ


小野田商工会議所青年部の瀬口会長から、おのだ七夕祭り2021において学生と連携した活動を行いたいと本学共通教育センターの中村講師に要請があり、学生が選出され企画から参加しました。

中村講師が担当する地域社会の課題解決策を考える「地域社会学」を受講し、フィールドワークの調査結果分析にユニークな観点を持っていた森 悠斗さん(工学部3年)に白羽の矢が立ち選出されました。

森さんはこのイベントの企画段階から参加し、祭りに花を添える「スマイルさんようおのだエール飯」のチラシを作成することになりました。一人の力だけでなく、森さんが部長を務めている硬式野球部の部員にも声をかけ、一丸となって取り組みました。学生目線でそれぞれのエール飯に10文字程度の現代風なキャッチコピーを付けるなど工夫を凝らしました。

瀬口会長は、「学生の発信力に期待をしている。スマイルさんようおのだエール飯は誕生して1年が経過しているので、再周知にもつなげたい」と感想を述べ、「おのだ七夕祭り2021(8月7日開催予定)は、オンラインで行われるが、その際にテイクアウトしたエール飯を味わいながら参加してほしい」と楽しみ方を提案しました。

作成されたチラシは、ポスティングや折り込み等で山陽小野田市内の家庭に配布されます。

スマイルさんようおのだエール飯のサイトリンク

HP.jpg