ロード終了時にサウンドを鳴らす場合、ショートカットキー「Alt + Shift + n」を実行してください。

背景色
文字サイズ

研究倫理・コンプライアンス

前のページへ戻る

本学では、健全な研究活動を推進するとともに、研究活動に係る不正を未然に防ぐ社会的責務を果たすため、研究行動憲章を定めます。また、本学の教職員はこれにもとづき、学内の各規程・ルール等を遵守して研究活動に取り組みます。
このページでは、本学における研究倫理・コンプライアンスに関する取組みについて紹介します。

目次

コンプライアンス

研究倫理・研究コンプライアンス教育について

本学では、研究活動における不正行為等や公的研究費の不正使用等を未然に防ぐため、対象とする構成員に「研究倫理・研究コンプライアンス教育」を実施します。本学は、これに、一般財団法人公正研究推進協会が提供するプログラムeAPRINを採用しています。受講については、地域連携研究推進課から案内をいたします。

研究活動における不正行為等の防止に関する対応

公的研究費の不正使用の防止に取組みについて

相談窓口・公益通報窓口

研究不正・公的研究費の不正使用の防止及び対応に関する相談窓口

地域連携研究推進課
山陽小野田市大学通一丁目1番1号
TEL:0836-88-4533
FAX:0836-88-3400
Mail:tiiki@admin.socu.ac.jp

公的研究費の不正使用及び研究活動上の不正行為に関する公益通報窓口

公益通報は、以下のWEBページに掲載される窓口にお寄せください。

公益通報・相談について

お問い合わせ

TEL0836-88-3500

〒756-0884 山口県山陽小野田市大学通1-1-1