ロード終了時にサウンドを鳴らす場合、ショートカットキー「Alt + Shift + n」を実行してください。

背景色
文字サイズ

本学研究員がICMMPM2018にて最優秀論文賞を受賞NEWS & EVENT

投稿日:2018/08/08 ニュース


 平成30年7月20日(金)に韓国にて開催されたICMMPM2018(International Conference on Metal Materials Processes and Manufacturing)(金属材料プロセスと製造に関する国際会議)で、本学ポストドクトラル研究員が論文発表を行った結果、極めて優秀なものであると認められ、「Best Paper Award(最優秀論文賞)」を受賞しました。

■受賞者  〇工学部 機械工学科 ポストドクトラル研究員 井尻 政孝
       工学部 機械工学科 教授 吉村 敏彦  

■発表題目  「Surface modification of Cr‒Mo steel by new technology using high speed jet in water under ultrasonic irradiation」 (超音波照射下の水中高速噴流を用いた新しい技術によるCr-Mo鋼の表面改質)

■受賞日  平成30年7月20日

井尻さん吉村先生.jpg
井尻研究員(左)と吉村教授(右)