ロード終了時にサウンドを鳴らす場合、ショートカットキー「Alt + Shift + n」を実行してください。

背景色
文字サイズ

学生が考えた企業が有する課題の解決策への講評NEWS & EVENT

投稿日:2020/01/27 レポート


 工学部3年生を対象とする地域技術学では、学生がグループになり、山陽小野田市内の企業8社から出された課題の解決策を考えました。令和2年1月23日(木)に本学内の教室において、学生、課題を出して頂いた企業の方々、教員など85名が参加し、学生から解決策の発表が行われました。

 学生の発表に対して、本学の理事でもある山陽商工会議所の田中剛男会頭や協力頂いた企業の方々から講評を頂きました。田中会頭からは、学生の発表に対してプレゼンテーションの正確さ、解決策の独自性・実現可能性、プレゼンテーション用資料の分かりやすさや見やすさ、話し方、動作という観点から、相手に伝わるプレゼンテーションにするために良かった点や改善点について講評を頂きました。また発表全体に対して、解決策を企業が導入するためのコストを考慮する必要があるというアドバイスもありました。