ロード終了時にサウンドを鳴らす場合、ショートカットキー「Alt + Shift + n」を実行してください。

背景色
文字サイズ

大学院生の研究が2019年度笹川科学研究助成に採択されましたNEWS & EVENT

投稿日:2019/04/23 ニュース


 公益財団法人日本科学協会が実施する「2019年度笹川科学研究助成」に本学の大学院 修士課程2年 植田 知美さんの研究が採択されました。

 笹川科学研究助成は、課題の設定が独創性・萌芽性をもつ研究、かつ発想や着眼点が従来にない新規性をもつ35歳以下の若手の研究を支援するものです。採択率は例年20%程度という狭き門であり、博士課程学生、ポストドクター、助教などの若手研究者が主に助成対象となる中での採択です。

 4月19日に行われた「奨励受賞研究発表会・研究奨励の会」で採択通知書が授与されました。

■助成対象者  工学研究科工学専攻 修士課程2年 植田 知美

       (研究指導教員:橋本 慎二 教授、佐伯 政俊 講師)

■研究課題  「SAAのアミロイド線維の基本構造の解明とレーザー照射による続発性アミロイドーシスの治療
       技術への応用」

植田さん「.jpg