ロード終了時にサウンドを鳴らす場合、ショートカットキー「Alt + Shift + n」を実行してください。

背景色
文字サイズ

特別編入学Special Edition admission

前のページへ戻る

山陽小野田市立山口東京理科大学は東京理科大学の姉妹校として、「実力主義」の教育方針を受け継ぐとともに、教育・研究の分野で連携関係にあります。また、2年次修了後の特別編入制度、4年間学んだ後の東京理科大学大学院への特別推薦入学制度を活用し、より深く、広く学べる仕組みがあります。
(この情報は2018年4月1日現在のものです)

東京理科大学への特別編入学

工学部2年次の修了段階で東京理科大学へ編入できる特別編入学制度。
入学後にも進路の幅がさらに広がるのは、山陽小野田市立山口東京理科大学ならではの魅力です。

山陽小野田市立山口東京理科大学から東京理科大学への編入状況

※ 特別編入学での合格者数。一般編入学での合格者数は含みません。

年度 受験者数 合格者数
2005年度~2018年度 89 77

特別編入学 合格者の声

画像:森田 裕太郎さん
森田 裕太郎さん
 

様々なことに興味を持ち、知識を深め、見識を広げ、成長したい

私は生物工学を深く学びたいと興味を持ち、東京理科大学への特別編入学を受けようと考えていました。そのため特別編入に関する情報を早い時期から集めました。特別編入学では山口東京理科大学の成績が重要になるため、日々の授業を大切に、しっかり勉強していました。現在は、生物工学科の中でも特に医薬品に関する研究に興味を持っており、将来は、生命科学の分野で社会に貢献できる研究者になりたいと考えています。

お問い合わせ

TEL0836-88-3500

〒756-0884 山口県山陽小野田市大学通1-1-1


関連ページ