ロード終了時にサウンドを鳴らす場合、ショートカットキー「Alt + Shift + n」を実行してください。

背景色
文字サイズ

数理・データサイエンス・AI教育プログラムの概要MDASH

前のページへ戻る

 インターネットの社会への広範囲な浸透、 情報通信・計測技術の飛躍的発展によって、従来とは質・量ともに全く異なるビッグデータが産み出されるようになりました。ビッグデータや人工知能(AI)技術の活用領域は予測、意思決定、異常検出、自動化、最適化など多岐に亘って急速に拡大しており、自動運転、画像認識、医療診断、防犯など、従来の社会システムの在り方を大きく変えつつあります。

 このような社会環境の変化を踏まえ、山陽小野田市立山口東京理科大学では、在籍する学部学科に関わらず、数理・データサイエンス・AIに関する科目を履修することを可能とした学部横断型プログラムとして、「数理・データサイエンス・AI教育プログラム」を開設し、数理・データサイエンス・AIを日常の生活、仕事等の場で使いこなすことができる基礎的素養を身に付ける教育に取り組んでいます。

 本学の数理・データサイエンス・AI教育プログラムは、文部科学省「数理・データサイエンス・AI教育プログラム認定制度(リテラシーレベル)」に認定、「数理・データサイエンス・AI教育プログラム認定制度(リテラシーレベル)プラス」に選定されています。(認定の有効期限:令和8年3月31日まで)

ロゴ(プラス)_01.jpg ロゴ(プラス)_02.jpg ロゴ(プラス)_03.jpg ロゴ(プラス)_04.jpg

ロゴ_01.png ロゴ_02.png ロゴ_03.png ロゴ_04.png

プログラムの概要

数理・データサイエンス・AI教育プログラムの科目・カリキュラムは こちら をご覧ください。

参考

文部科学省「数理・データサイエンス・AI教育プログラム認定制度(リテラシーレベル)」
山陽小野田市立山口東京理科大学の認定制度申請内容

戻る

お問い合わせ

TEL0836-88-3500

〒756-0884 山口県山陽小野田市大学通1-1-1